K坂様へ

頂いたご質問ありがとうございます。メール問い合わせを何度か返信させていただいたのですが、ドコモのサーバーに弾かれてしまうため、こちらに投稿させていただきます。

猫ちゃんのアレルギーの治療には
一般的にはプレドニンやプレドニゾロンと言ったステロイド治療の他にシクロスポリンやアトピカと言った免疫抑制剤を使う治療もありますし、犬のアトピー用医薬品のアポキルと言う薬での治療もございます。

うちの場合ですと、漢方薬での治療や漢方薬と上記薬の組み合わせていいとこどりの治療をすることもございます。

また、ホメオパシーやホモトキシコロジー、細胞剤療法などと言う治療もございますので、
詳しい説明は診察の際にご案内させていただきます。

犬猫診療所西麻布
大久保

保護犬、保護猫のワクチン接種に関して

保護団体からの譲渡された犬猫を応援しております。
一つの支援策としてワクチン接種を通常価格の半額させていただきます。(犬6種6,000円⇒3000円 猫3種3000円⇒1500円)
遠慮なく申し出てください。

たくさんの保護犬、保護猫がいる場合は、往診代無料、交通費実費のみでお伺いします。

予約制になりますので、電話もしくはメールお待ちしております。

自宅で出来る鍼療法セミナー開催8/28(水)

来週28日で東京で開催予定です。
お家ケアの一環として、自宅で簡単に出来る鍼を皆さんにお伝えする予定です。

病院で鍼や灸をさせていただいてますが、動物たちにとってはお家が一番リラックスしてます。そんな緩んだ時こそ、針や灸はとても効果があるんです。
なので、是非お家ケア学んでいただければ幸いです。

お席が残りすでに数席残すのみとなっております。

ご希望があれば、再度開催する予定です。

夜の往診の為 23時頃に戻ります~

8月17日本日19時までは病院で診察してますが、
往診の為23時まで病院不在になります。
24時以降の予約は承りますので、お電話ください。
電話03-6805-0606
着信あった場合は携帯から折り返します。

暑いですね。

夏といえばスイカ!というくらい定番の果物ですよね。
『天然の白虎湯』と呼ばれ、薬膳的にも暑い日にスイカはとってもおススメです。熱中症予防にも良いです。
〇スイカの薬膳的効能
・体の熱を冷ます
・潤いを生み出す
・暑熱の不快感を取り除く
・利尿作用
・胸苦しさを取り除く
〇こんな子におススメ
暑気あたり、熱っぽく口が渇く、口内炎、むくみ、尿がにごる。
〇調理方法
皮と種を取り除き、一口大にカットして与える。ジュースにしてもいいですね。
〇注意したい事
お腹が冷えて下痢している時、月経の時は控える。
立秋以降は食べない。
記事監修:日本ペット中医学研究会
食材を与える場合は体調を考慮しながら与えるようにしてください。

8月はカレンダー通りに営業しております。

今年は特にお盆休みなく普通に営業してます。

基本開業時間は夜19時~朝7時です。火曜水曜は定休日。
基本的には予約優先になります。
お電話いただければとおもいます。
すべて獣医師一人での対応となりますので、お電話取れないこともございます。
着信いただいた場合は、すべて私の携帯に転送されますので、電話取れない場合は、折り返し携帯よりさせていただきますので、ご了承ください。

昼間の往診や時間外診療も出来る限り対応させていただきます。

往診代1,500円+交通費実費かかりますのでご了承ください。